タイペイさん

東北医科薬科大学医学部

試験種別:一般入試

出身高校:北海道北広島高等学校

Q1: 医学部を目指したのはなぜですか?

 僕は再受験生で、高校生のときは医学部にあまり興味がありませんでした。しかし再受験をする前の同志社大学という恵まれた環境で、自分の中に内在する信念や生きがいを確信をもって見つけることができ、医学部を目指しました。

 僕は大きく分けて4つ自己発見できました。
  ①困ってる人は自己犠牲を払ってでも絶対に助けたい
  ②人から直接“ありがとう”と言われる仕事をしたい
  ③他者の人生をいつまでも支えることで、共に夢に向かって挑戦する仲間
   を増やしたい
  ④今までの自分を作り上げてくれた全ての人に感謝、そして恩返しをしたい

僕の中で大切なあり方であるこれらの動機を胸に、医学部を目指しました。

Q2: 課外活動はしていますか?

 僕は現在“ボランティアを通じて今より良いBeingを持つ人材を増やす”をミッションに、学生さん向けにボランティアの素晴らしさを伝えたり、学生さんとNPOや社団法人の仲介役として動いております。もちろん自分自身でも様々なボランティアをすることが大好きで、週末は様々な社会貢献をしております。

Q3: 高校時代の得意科目・苦手科目、またそれぞれの勉強法について教えてください。

 受験では全科目が得意でした。苦手と思う自分の心の弱さを自覚して向き合い、全て得意教科にする気合いで勉強しましょう。医学部は1科目でも苦手があれば厳しい戦いになります。

Q4: 最後に、高校生に一言お願いします!

 人生において、高校生という立場はあっという間です。その次は大学生、社会人と刻々と立場は変化してゆくものです。その立場において、できること全てに最大限の情熱を注いで下さい。結果は自ずとついてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です